FC2ブログ















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エリナ「ディオがジョジョにキスをした」


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:32:00.56 ID:ttA+6I6XO

ジョナサン「エリナ!危ないッ!!」バッ

ズキュウウゥン

ジョナサン「うぐっ」

ディオ「な、何ィ!?こいつ、エリナの身代わりに…!?」

エリナ「ああ!う…美しすぎます!」

ジョナサン(まさかディオがエリナにキスしようとしている現場に遭遇するとは…)

ジョナサン(間一髪だった…エリナ…君の唇は守れたよ…たまたま通りかかってよかった……)

エリナ「ああっ!ジョ、ジョジョ、ドロ水で口を洗うなんて一体何を考えているの!?」

ディオ(クソッ、口を洗いたいのはこっちの方だと言うのに…!)

エリナ「どけぃ!」ドンッ

ディオ「!?」

エリナ「わざとドロで洗って自分の意志を示すかッ!」ブンッ

エリナ「そんなのはつまらん!」ブワシィ!

ジョナサン「!?」バシャアッ

エリナ(ああ、なんてこと!私ったら思わずカッとなって…)




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:40:29.14 ID:ttA+6I6XO

エリナ「やりましたね、ジョジョ、ディオ!また二人のコンビで勝負を決めましたねッ!」

ジョナサン「うん!」

ディオ「ああ!」

エリナ「このぴったりあった呼吸はまさに二人の愛のなせるわざですわ!」

ジョナサン「……うん」

ディオ「……」

エリナ「さあ、二人で着替えてきてください!あ、そのまま更衣室で行為に及んでも構いませんのよ?」

ジョナサン「いや……」

ディオ「……………」

エリナ「ではお邪魔虫はこの辺りでクールに去りますわ」

ジョナサン「はは…」

ディオ「…………………」



ジョナサン「あれからどのくらいたっただろう……」

ディオ「7年だ……あれから7年もおれたちはエリナ・ペンドルトンに監視されている」

ジョナサン「ぼくたちから友人たちを取り上げ、必然的にホモになるようにしているんだ」

ディオ「このディオの人生はあいつのおかげでくるいはじめている!」

ジョナサン「君がキスなんかするから……」

ディオ「貴様が飛び出して来なければよかったんだ!」

ジョナサン「そうでもしなければ君はエリナとキスをしていただろう!」

エリナ「そんなにディオと私がキスをするのが耐えられなかったのですね」

ジョナサン「!?」

ディオ「!?」

エリナ「ディオ、ジョジョはこんなにもあなたを想っているのですよ?早く気持ちに答えて差し上げて?」

ディオ(こいつ…いつの間に……!)

ジョナサン(ついに気配まで消すように…!)





9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:48:30.33 ID:ttA+6I6XO

ディオ(酒!飲まずにはいられないッ!)ドンッ

浮浪者A「気をつけろィ!どこ見て歩いてんだこのトンキチがァ~~~っ!!」

浮浪者B「こらァ聞いてんのかァ!?イイケツしたガキがよォーっ!」ナデェ

ディオ「!!??」

浮浪者A「ケェッ!よく見たらオンナみてーな顔してんじゃあねえか!ヤッちまうかァ!?」グイッ

ディオ(か…からだが……からだがしびれて動けない!!飲み過ぎたんだ!!)

浮浪者B「おう?大人しいじゃあねえか!期待してんのかァ!?」

ディオ(こんな衛生観念もない虫けら同然のたかがじじいの浮浪者にこのディオが……!!)

エリナ「ああ!なんてこと!」

ディオ「エ、エリナ!!」

エリナ「ここにきて!!ディオ受の可能性ッ!!」

ディオ「わけのわからんことを言っていないで助けろ!!」

エリナ「悪くないッ!むしろジョナサン受よりしっくりくるッ!!」

ディオ「だ…駄目だコイツ……」

浮浪者A「へへっ……楽しもうぜェ?」

ディオ「う……うあああああっ!!」

ジョナサン「ディオッ!?」

ディオ「ジョ、ジョジョォ!!」

ジョナサン「ディオから離れろ!!」バキッ

浮浪者A「ギャアアアア!!」

浮浪者B「くそっ、退散だ!!」ダッ

ジョナサン「大丈夫かい、ディオ!」

ディオ「あ、ああ……」

ジョナサン「君の帰りが遅いから心配してたんだよ。お酒もほどほどにしないと」

ディオ「すまない……」

ジョナサン「さぁ、一緒に帰ろう」ダキアゲッ

エリナ「疑惑が確信に変わったッ!」




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:50:04.51 ID:vH9I1ciUO

くっ、腐ってやがる!?




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:50:52.38 ID:OR71riHq0

石仮面どこいったwww




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:54:09.34 ID:ttA+6I6XO

ディオ「肉棒(ボティ)……来たか…」

ジョナサン「ディ…ディオ!」

ディオ「ジョジョォ…見ろよ…このディオのいやらしい姿を!あえて…あえてこの姿をおまえの前にさらそう」

ディオ「なぜこんな姿をあえてみせるのか………」

ディオ「それはエリナ!やつの呪縛から逃れるため!」

ディオ「一度ひとつになった姿を見せれば満足してもう付き纏わないと約束させた!」

エリナ「wktk」

ジョナサン「ディオ…ぼくらはもっと早くひとつになるべきだったのかもしれないな…」





15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:56:00.45 ID:ttA+6I6XO

ディオ「ジョジョ…!?」

ゴゴゴゴゴゴゴゴ

ディオ「こ…こいつ」

ディオ「……死んでいる……!」


1889年 2月7日
ジョナサン・ジョースター
腹上死




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:56:31.05 ID:QKHD0TvE0

おいwww




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/22(金) 23:58:22.28 ID:dgftF1iG0

クソワロタwwwwwwwww




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/23(土) 00:01:32.27 ID:SpqHsouS0

血統が途絶えたじゃねーかwww




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/23(土) 00:04:54.72 ID:SZpBBuq80

ワロタwwww




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/23(土) 00:10:24.07 ID:YdrSPPDy0

死んだ!ジョジョ完ッ!









関連記事
スポンサーサイト
ジョジョ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ss2ch.blog.fc2.com/tb.php/177-d8b4add0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。