FC2ブログ















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不二咲「できたよ苗木くん、桑田クンの色んな部分が新しく生え変わるスイッチだよ!」


1 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 21:48:17.81 ID:YhJI/dua0
苗木「ありがとう不二咲さん、これであのウザったいあごひげをどうにかできるよ!」

不二咲「くれ悪だよ~」




2 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 21:52:27.80 ID:YhJI/dua0
苗木「よーし、早速使ってみようかな」ポチっ

苗木「・・・・・・あれ?」

苗木「不二咲さん、なんも変化がないじゃないか!」ポチポチポチポチポチポチポチ

不二咲「そんなはずないよ、そもそも苗木君、桑田君のところに行かないと効果が確認できないよ?」

苗木「あっ、そうだねうっかりしてたよ」ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ

不二咲「もう、苗木君ったら///」

苗木「ははは」ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ
3 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 21:56:58.68 ID:YhJI/dua0
不二咲「この時間帯はみんな食堂にいると思うから行ってみなよ」

ー食堂ー

苗木「とりあえず食堂に来てみたけど桑田君はどうなってるかな?」

\ウワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア/

苗木「!?」

桑田「俺の爪がすげえ勢いで生え変わってるー!!!なんかの病気かこれ!?死ぬの、オレ!??」

霧切「とりあえず落ち着きなさい」

十神「爪が生え変わる病気なぞ聞いたことがないぞ」

大神「では、この摩訶不思議な現象はいったい…?」

山田「ハッ、まさかスタンド攻撃!?」

朝日奈「それは無いよ!」
4 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:05:07.16 ID:YhJI/dua0
不二咲「どう苗木君、うまくいってる?」

苗木「どういうことだよ不二咲さん!桑田君、爪しか効果が出てないじゃないか!?」

不二咲「あぁ、それは部位指定のせいだと思うよぉ」

苗木「どういうこと?」

不二咲「このスイッチは生え変わる部位の選択ができるようになっているんだよ」

苗木「へええ、やっぱり不二咲さんは天才だね」

不二咲「えへへ、はずかしいよぉ///」

苗木「ちなみに、どこを生えかえらせられるの?」

不二咲「手の爪に足の爪、全身の毛に、歯や骨とかがあるよ」

苗木「そうなんだ、じゃあ足の爪はかぶりそうだし歯をやってみようかな」ポチ

桑田「なあ本当に大丈夫なんだよなこれで死んだりはしないんだyオアイギッッッ!?!!!??!???!?」

5 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:13:27.41 ID:YhJI/dua0
葉隠「うへえ、桑田っちの歯がいきなり抜けたべ!」

石丸「しかもその後にまた生えそろったみたいだな!」

舞園「気持ち悪い・・・・・・」

大和田「なんか桑田のやつ悶絶してんだが、あれかなり痛てえんじゃねえのか!?」

苗木「どうして桑田君は爪の時は何ともなかったのに歯はあんなに痛がってるの?」ポチポチポチポチポチポチポチ

不二咲「それは歯茎に神経や血管が集まってるせいだよ、苗木君も歯が生え変わるときに痛い思いしたでしょ?」

苗木「なるほど、ちなみに僕のうちは抜けた歯を軒下に投げてたよ!」ポチポチポチポチポチポチポチ

不二咲「僕のうちは屋根だったなぁ、ベランダに出たとき間違って踏んじゃってあれは痛かったなぁ」

不二咲「あっ、あんまりやりすぎると桑田君ショック死しちゃうよ?」

苗木「じゃあ歯はもうやめようかな?僕は桑田君の顎毛をなくせればそれでいいんだし」
6 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:18:15.92 ID:YhJI/dua0
苗木「ちなみこの骨ってやつをやったらどうなるの?」

不二咲「うん、元あった骨が生え変わった新しい骨に押し出されて肉やら皮膚を突き破って出てくるよ」

苗木「物騒だね、さすがにそれはしない方がいいかな、あっ」ポチ

苗木「手が滑っちゃった(テヘペロミ☆」

不二咲「もー、苗木君はおっこちょちょいだね」

苗木「それをいうならおっちょこちょいだよ」

アハハハハハハ

\ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア/
7 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:27:22.55 ID:YhJI/dua0
苗木「さて桑田君いじるのもそろそろやめにして本命の毛に行ってみようか」ポチ

桑田「あ        ああ あ」

山田「ああ!桑田殿が名状しがたい状態になったのにさらにひどいことになっていきますぞ!」

大和田「あいつ、自分の抜けた毛が口につまってねえか!?」

十神「あのままでは奴が窒息死するぞ、だれか桑田を助けろ!」

霧切「言い出しっぺの法則よ、あなたがやりなさい」

腐川「白夜様にあんなものを触らせないわ!」

石丸「では君がやりたまえ!」

朝日奈「ちょっと!女子にあんなの触らすとかひどすぎでしょ!」

江ノ島「そーだそーだ!舞園ちゃんなんか気絶しちゃってるんだからね!」

葉隠「このままじゃ話がすすまないべ」

?「うぷぷ、お困りなようだね」
8 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:34:29.48 ID:YhJI/dua0
苗木「そうだ、部位指定ができるって言ってたけど同時に使うことはできないの?」

不二咲「同時は別のパターンになっちゃうね」

苗木「別パターン?」

不二咲「うん、全身は部位全部、それに全身の細胞が生え変わるよぉ」

苗木「へえええ、面白そうだねやってみようかな」ぽち

桑田「あああああ ああ   あああ、うぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」

桑田君は断末魔をあげるとその体が二倍にも三倍にも膨れ上がった、その膨れ上がった正体は全身から排出される垢だった。
そのうちに桑田君は自分が出した垢に飲み込まれていって姿が見えなくなった。

次に桑田君を見たのは垢のなかからひりだされたミイラのような死体だった。

『死体が発見されました』
9 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:40:09.01 ID:YhJI/dua0
モノクマ「さて、学級裁判なわけなんだけど、おまえらもっと気合入れろよ!」

朝日奈「気合入れろって言われても、ねえ?」

十神「そうだ、あの桑田の最後が他殺だとしたら犯行は俺たちが複数見ている中で行われた」

霧切「私たちはまず桑田レオンの身に何が起こったのかすらわかっていない、モノクマファイルにもまともには書かれていないようだけど?」

モノクマ「だって仕方ないじゃないか、僕の知る限りじゃあ、桑田君の死因を特定できなかったんだから」

霧切「そう、モノクマすら特定できない手段で犯行は行われた、私たちがこのこのあまりにもない手がかりから推理なんて不可能に近いわ」「それは違うよ!」

超高校級s「!?」
10 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:48:45.01 ID:YhJI/dua0
石丸「苗木君、何か分かったのかい!?」

苗木「みんな発想の転換だよ」

苗木「そもそもあれは桑田君だったのかい?」

霧切「それは違うわ苗木君、あれはたしかに桑田レオンよ」

葉隠「そうだ、俺たちは朝からあいつと一緒にいてあいつのことはずっとみてたべ!」

大和田「だれかと入れ替わるスキなんてなかったぜ」

苗木「違うよ、あれは君たちが知っている桑田君だったのかいって聞いているんだ」

山田「?」

セレス「いえ、あれは正真正銘の桑田君だったはずですが?」

苗木「じゃあもっと聞くけどさ、君たちの知っている桑田君は突然爪や歯やらが生え変わるような人だったかい?」

十神「…何が言いたい」

苗木「そもそも人間がそんな症状になるなんてありえないと思わない?つまり」

苗木「あれは桑田君の姿をした別のナニかだったんだ!」

超高校級「ナンダッテー!?」
11 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:54:19.86 ID:YhJI/dua0
苗木「桑田君の姿をしたナニかはこの学園生活に潜みこんで、僕たちと一緒に行動していた」

苗木「だが今日突然、あんなことになってしまった」

苗木「これが事件の真相だよ」

モノクマ「いや、ありえないっしょ」

霧切「さすがだわ苗木君」

十神「さすが俺が認めた男だ」

葉隠「俺の占いでも桑田っちは人間じゃなかったって出てるべ」

石丸「穴のない完璧な推理だ!」

その他「すごいや苗木君」ヤイノヤイノ

モノクマ「あっれ~?」

苗木「認めるね、モノクマ」

モノクマ「まあ別に珍しいもん見れたからもうそういうことにしてもいいけど」

苗木「じゃあ次はモノクマの責任についての議論だね」

モノクマ「!?」
12 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 22:59:35.41 ID:YhJI/dua0
苗木「だって人間じゃない桑田君は桑田君じゃないしね、今回の学級裁判は完全に校則違反だよ」

モノクマ「!???!?!?!?!?!!!?」

苗木「認めるんだモノクマ」

モノクマ「うぷぷぷぷ、このままじゃあボクピンチだね、じゃあこうしようか」

モノクマ「僕の正体を推理できたら、みんなをここから出してあげるよ」

苗木「そうなんだ、よろしくね江ノ島さん」

モノクマ「」
13 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 23:03:39.41 ID:YhJI/dua0
こうして最大の絶望を受けた江ノ島さんは自分から僕の下僕に志願した。
下僕は僕たちにすべてを語った、みんなショックを受けたようだけど誰一人外に出ることを反対した人はいなかった。
そとは江ノ島さんが言う通り絶望があふれた世界だったが僕たちが希望をまいて今では人類の復興もかなり進んでいる。
こうなれたのはすべて桑田君のおかげだったのかもしれない。
彼は僕たちの希望だったんだ・・・・・・。


14 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 23:05:04.06 ID:YhJI/dua0
桑田が[ピーーー]ば何でもよかった、反省はしていない
15 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 23:05:27.36 ID:smH/w07m0
乙wwwwww
16 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/16(月) 23:05:43.92 ID:YhJI/dua0
↑桑田が死ねば何でもよかった
17 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 23:23:51.55 ID:smH/w07m0
乙wwwwww
18 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/16(月) 23:24:55.30 ID:smH/w07m0
乙wwwwww







関連記事
スポンサーサイト
ダンガンロンパ | TB(0) | CM(1)

久しぶりに腹筋が痛くなるSS読んだわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
[ 2013/09/17 14:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ss2ch.blog.fc2.com/tb.php/242-33520b57


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。