スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミカサ「赤ちゃんはどうやったらできるの?」



1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:55:36 ID:Bwc.5JLc
エレミカ?ミカエレ?
エレンとミカサがだらだら喋っているだけ
短いです




2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:56:39 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「エレン、知ってる?」

エレン「…できる?…」

ミカサ「できない?」

エレン「いや…俺が聞いたのはコウノトリが運んでくるとかなんとか…」

ミカサ「おじさんから聞いたの?」

エレン「ずっと昔にな」

ミカサ「赤ちゃんはできるものではなく運ばれてくるもの…」

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:58:09 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「…コウノトリとは、どんな鳥?」

エレン「さあ、そこまで聞かなかった」

エレン「でも赤ん坊を運ぶくらいだからそれなりにでかいんじゃね?」

ミカサ「コウノトリ、大きな鳥」

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:58:54 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「どうやって赤ちゃんを運ぶのだろう」

エレン「背中に乗せる、とか?」

ミカサ「それでは安全性に欠けるのでは?」

エレン「じゃあ、…赤ん坊をかごに入れて、足で持つ」

ミカサ「…それも安全とは言い難い…」

エレン「鳥なんだし、人間には思いつかないような対策が施されてるのかもしれん」

ミカサ「そういうことにしておこう」

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:00:56 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「…ところで、コウノトリはどこから来るのだろう」

エレン「大きな鳥なんて見たことねーな…せいぜいカラスくらいか」

ミカサ「カラスの大きさでは赤ちゃんは運べないと思う」

エレン「うーん…ゆりかごにワイヤーでも張って、複数の鳥が力を合わせたらどうだ?」

ミカサ「バランスをとるのが難しいと思う」

ミカサ「鳥とは違うけど…立体機動で同じことができると思う?」

エレン「…危険だな」

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:02:46 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「もしかしたら」

エレン「ん?」

ミカサ「…もしかしたら、コウノトリは壁の外から来るのかも」

エレン「……」

ミカサ「壁の外に、コウノトリが働く赤ちゃんの配送センターがあって」

エレン「なんか荷物みたいだな、それ」

ミカサ「壁を越えて…」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:04:13 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「…そういえば、お母さんが赤ちゃんは幸せな夫婦の下にやってくるんだと話してくれた事がある」

エレン「へえ…じゃあその壁の外にある配送センターとやらはこっちの人間関係を把握してるってことか?」

ミカサ「そういうことになる」

エレン「すげぇな、配送センター」

エレン「…ていうかそれ、人類は壁の外から来たってことか?」

ミカサ「そういうことになる」

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:05:24 ID:Bwc.5JLc
エレン「壁の外には何があるんだろうな」

ミカサ「きっと、色々」

エレン「色々か…ほんとにあるかもな、配送センター」

ミカサ「エレン」

エレン「ん?」

ミカサ「巨人が…絶滅して」

エレン「うん」

ミカサ「壁の外を探検できるようになったら、」

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:06:29 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「一緒に赤ちゃんを迎えにいこう」

エレン「…俺と?」

ミカサ「うん」

エレン「お前が?」

ミカサ「うん」

エレン「……アル、ミンも…」

ミカサ「エレン」

エレン「…わかった、…二人、で」

ミカサ「うん」

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:06:47 ID:j4ezQrJ6
のんびりしてていいな

期待

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:07:43 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「アルミンとは、別の場所を一緒に探検しよう」

エレン「…そうだな、未開の土地はいくらでもある」

ミカサ「私達が出向いたらコウノトリは驚くだろうか」

エレン「驚くだろうなぁ…」

エレン「…本当に俺でいいのか?…その…」

ミカサ「エレンがいい」

エレン「即答かよ」

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:08:41 ID:Bwc.5JLc
ミカサ「エレンがいれば私は幸せ」

ミカサ「これは揺るぎない事実」

エレン「……そうか」

ミカサ「エレンは?」

エレン「ん」

ミカサ「…私でいい?」

エレン「拒む、理由なんて…ねぇだろ…」

ミカサ「そう、ならいい」

エレン「一緒に行こうぜ。いつか、絶対」

ミカサ「うん。絶対」

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:09:52 ID:Bwc.5JLc
アルミン(平和だなぁ…)


おわり

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:12:29 ID:Vrdd7gBY
かわいい

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:19:25 ID:FgBtZaUY
かわいい


16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:30:01 ID:lEFIiI6k
はあ


かわいい

17 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:30:57 ID:Bwc.5JLc
原作ではハラハラしっぱなしなので
穏やかなエレンとミカサが見たかった…ので自分で書いた

読んでくださりありがとうございました

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:44:45 ID:5d3PlBmw

オレもクリスタと二人っきりでコウノトリ探ししよ

19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 01:54:42 ID:3vGike.2
>>18
ユミルさんこいつです!

20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 02:30:37 ID:qoTMjzqY

すごくかわいい

かわいい、んだけど、これ訓練兵時代なんだよな?
誰か正しい性教育をこの二人に…

21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 10:31:38 ID:cf7ShG62
かわいい







関連記事
スポンサーサイト
進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ss2ch.blog.fc2.com/tb.php/245-1418c4df


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。