FC2ブログ















アルミン「野球拳」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 03:55:52.05 ID:kZEisN2L0
前提として、エレミカ、アルクリ、ライアニです。ネタバレはあまりないかと




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 03:59:10.77 ID:kZEisN2L0
アルミン「やりたいと思わない?」

ライナー「…やきゅう…けんだと…」ゾクッ

ジャン「おいおい、俺の聞き間違いじゃないよな?野球拳てあれだよな?」

アルミン「野球拳て多分一つしか意味はないと思うけど、僕が言ってるのは正にそれだよ」ニコッ
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 04:03:33.99 ID:kZEisN2L0
ベルトルト「まさか、アルミンの口から、そんな言葉が出るとは思ってなかったよ」

アルミン「うん。僕も男だよ」フフン

ライナー「ちょっと待ってくれ!確認させてくれ。野球拳というのはジャンケンして、負けたら服を一枚づつ脱いでいくゲームだよな?」

アルミン「うん、それそれ」

ジャン「でもよ、男だけでやるとかいうオチじゃねーだろうな?」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 04:14:25.01 ID:kZEisN2L0
アルミン「男だけでやるわけないでしょ。もちろん女の子とやるんだよ」

一同「!!」

ジャン「な、なにーーーー!(ミカサミカサミカサ…)

ベルトルト「女子と……」

ライナー「おお、なんか甘美な響きに聞こえてきた…」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 04:22:28.03 ID:kZEisN2L0
アルミン「でしょ?」フフン

ジャン「しかし、どうやってやるんだよ?女子がOKなんか出すわけないと思うが…」

アルミン「もちろん、普通らな絶対断られるね。だから、彼女とやるんだよ」

一同「なんと!」

アルミン「ライナーはアニと付き合ってるし、エレンはミカサと付き合ってる…そして僕はクリスタと付き合ってるから」

アルミン「その3人となら比較的簡単にできると思うんだ」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/08/24(土) 10:03:26.24 ID:WkXFw6pN0
涙目のジャンは?
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 12:10:09.37 ID:6eNKse5E0
クリスタ「ハクション!…あれ風邪かな~」

アニ「クシュ…ん…」

ミカサ「おかしい…風邪でもないのに寒気がする」

クリスタ「薬飲んでおいたほうがいいかな…」

アニ「誰か噂してんじゃないかね。まあ氷の女だからね」

ミカサ「寒い…エレンに温めてもらいたい」

8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 12:14:55.27 ID:6eNKse5E0
ライナー「その手があったか…」

ジャン「ちょっと待てよ!それじゃいい思いするのはお前らだけじゃねーか!」

アルミン「ジャン、彼女がいないからって僻まないでよ」メガミヲテニイレタオトコ

ベルトルト「僕もいないけどね…」(アルミンが少しこわい…)

アルミン「大丈夫だよ。野球拳を誘うのは彼氏の役目だけど、他の人はそれを隠れてみてるんだから」

一同「おおっ!」ソウイウコトカ
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 12:17:47.95 ID:6eNKse5E0
クリスタ「やっぱり寒いかなー」

アニ「……噂されてんのかな…後でライナーを蹴ろう」ソウシヨウ

ミカサ「エレンエレンエレン」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 12:22:16.66 ID:6eNKse5E0
アルミン「いいかい、計画はこうだ。まず倉庫にでも呼び出して野球拳をお願いする。そしてその光景を彼氏以外は
物陰から見るって寸法だよ」

アルミン「ただ、懇願して服を脱いでもらうより10倍は興奮すると思うんだけど」

ジャン「うう、確かに…(ミカサの…裸…)

ベルトルト「いいね…(アニの…あられもない姿…)
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 13:02:55.64 ID:6eNKse5E0
アルミン「僕はまだクリスタと肉体関係はないから…すごい楽しみなんだ」

アルミン「ライナーはどうだい?」

ライナー「アニとか?まだないも何も…最近では付き合ってるのかも…」

ベルトルト「…」ヨシヨシ

ジャン「しかし、問題は他にもあるだろ…?」

アルミン「うん、あるね。勝てなかったら、こっちが脱がなきゃいけないことだ」
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/24(土) 17:38:02.37 ID:hMvVK5g40
アルミン「まあ、それは後で対策するとして…まずは、エレンを仲間に引き込もう」

ジャン「あの死に急ぎ野郎~。くそなんでミカサと付き合ってんだよ…」クソクソ

アルミン「ジャン落ち着いて…趣旨がかわってるよ」

ライナー「でもよ…エレンは鈍感だよな。あんまり他の女子に興味なんかないんじゃないか?」

アルミン「いや、ミカサと付き合い始めてから、女の子にたいして急速に興味を持ち出したよ」

ライナー「じゃあいけるのか」

アルミン「うん。ミカサはエレンの頼みなら絶対きくからね。そっちも安心だよ」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/08/24(土) 17:51:48.07 ID:W0Hq1A510
ライアニとは珍しい
支援
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/08/24(土) 23:08:05.89 ID:9QvcK/roo
乙乙?
期待
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 00:37:18.91 ID:gpjwV2e90
>>1 レスありがとです 投下しますね

アルミン「おーい、エレン!」チョイチョイ

エレン「アルミンか、なんだ~」スタスタ 

アルミン「ねえ、エレン。野球拳て知ってるかい?」

エレン「は?あれだろ?10人くらいで球を打って走る遊びだろ」

アルミン「それは野球だね。僕が言ってるのは野球拳さ」

エレン「それなんか違いあるのか…?」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 00:44:18.48 ID:gpjwV2e90
アルミン「全然違うものなんだよ。いいかい?野球拳というのは…」

エレン「な、なんとそんな遊びがあるとは…」ゴク

アルミン「でさ、よかったら一緒にやらないかい?」

エレン「お前とやんのか?」

アルミン「違うよ。いいかい計画は…」ゴニョゴニョ


エレン「いや、しかしそれは…」

アルミン「エレンはアニとクリスタのそういう姿見たくないのかい?」

エレン「それは……見てみたいかもな。特にアニは…」
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/08/25(日) 00:52:15.86 ID:i+Ag1Rk5o
彼女いるくせにwww
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 00:52:55.31 ID:gpjwV2e90
エレン「格闘訓練してる時に、密着することが多いんだが…スレンダーな体なのに胸がかなり大きいんだよな」

アルミン「へえ…そうなんだ…。」ゴク

アルミン(クリスタは華奢な体だけど、胸はあまりある方じゃないから…見てみたいかも)

アルミン「じゃあ、ミカサはどうなんだい?」

エレン「あいつか?あいつは…胸も結構大きいな。腹筋もあるけど、女性のラインは結構キープしてる感じか」

アルミン「へえ、それも楽しみだね」

エレン「まあ、アニやサシャに比べたら小さいけどな」

アルミン(ん?今エレンから、いけない単語が聞こえた気が…)
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 01:01:48.87 ID:gpjwV2e90
アルミン「というわけで、エレンも仲間になりました」

エレン「よろしくな」

ライナー「ああ、よろしくなエレン」

ベルトルトよろしく」

ジャン「けっ、こいついらねーけどな」

エレン「ああ?」

アルミン「エレンがいないとミカサは誘えないよ。君の方がいらないよ。何の影響もないしね」

ジャン「」

ベルトルト(アルミンが毒舌だ…)
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 01:06:08.30 ID:gpjwV2e90
ベルトルト「しかし、なんで君がアニの胸の大きさ知ってるんだ?」

ライナー「何?」ドウイウコトダ

エレン「違うぞ、格闘訓練で密着してるからであってな…アニはライナーの彼女だろ?」

ライナー「ああ、そうだ。だからアニに色目を使うんじゃねーぞ。いいな」

エレン「ああわかってるよ。俺にはミカサがいるからな」

アルミン(サシャとの関係も聞きたいけどね…)
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 01:13:12.40 ID:gpjwV2e90
アルミン「じゃあ、早速だけど始めて行かないかい?」

ジャン「もうか…?負けた時の対策はどうすんだ?」

アルミン「それは大丈夫だと思う。それぞれ戦法は変わるけど、負けにくい方法は考えてあるんだ」

ライナー「ほう、さすがは座学トップだな」
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 04:43:38.27 ID:Jg4z/XeF0
>>1です

ベルトルト「じゃあ、まず誰から行くんだい?」

アルミン「そうだな~……ある意味一番難しそうな、アニから行ってみようか」

ライナー「何?いきなりかよ?」タラタラ

アルミン「うん、がんばってね」ニコ

エレン「悪魔の笑いに見えるぞ、アルミン」コワイ

アルミン「そこ、余計な事言わない」
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 04:50:44.72 ID:Jg4z/XeF0
とある倉庫…

ライナー(一応訓練という名目で倉庫に来るよう呼び出してみたが…)

ライナー(俺の頼みではたして来るのか…?)

ライナー(最近、よく蹴られたりしてるし…あいつは俺のことなんてどうでもいいんじゃないか?)

物陰

アルミン「よし、この位置ならアニが来てもばれないよ」

アルミン「さらにアニの裸体を真正面からとらえることもできる…」フフン

アルミン「お尻はこの位置からでは見えないかもだけど、その時はライナーに後ろ向いてと言ってもらえばいい」

エレ ベル ジャン「……」コイツコワイ
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 04:56:37.34 ID:Jg4z/XeF0
ガラッ

ライナー「!アニ…!」

アニ「………」

アニ「こんなとこに呼び出して、何の訓練すんの?」キョロキョロ

物陰

ジャン「おい、アニが来たのはいいが、いきなり辺り見回してるぞ!俺たちに気づくんじゃねーか?」

ベルトルト「あやしまれてるよ絶対!」

アルミン「大丈夫だよ。アニの位置からはここは把握できないはずだ…」

25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 05:01:35.30 ID:Jg4z/XeF0
アニ「……で、何の訓練するんだい?」

ライナー(…これいきなり言っても大丈夫か?埋められたりしないよな俺…)

アルミン「大丈夫だライナー!君の骨は拾ってやるから、野球拳をしようと言うんだ」ヤレ

エレン「アルミン…お前…」


ライナー「あ、あのな…野球拳という訓練なんだが……」アセアセ

アニ「………」

ライナー(俺明日の太陽はみれないかもな…)
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 05:54:57.05 ID:Jg4z/XeF0
アニ「つ、つまりそれはあれかい…?」

ライナー「あれって…」

アニ「だから、アンタが私の身体に興味があるっていうのの裏返しってこと…?//」

ライナー「…あ、ああ。そういうことかな…うん」(ちょっと待てなんだこの意外な反応は…)

アニ「そ、そういうことならいいけど…//」

物陰

エレン「はう…!」キュン

ベルトルト「うあ…かわいい…」キュンキュン

ジャン「く、くそ…かわいいじゃねーか…」キュン

アルミン「よーし、このまま一気にやってしまうんだ!」
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 06:05:45.31 ID:Jg4z/XeF0
アニ「じゃあやろうか…アウト、セーフで始めるんだよね?//」

ライナー「お、おう…!(すげー罪悪感があるが…戦士には引けない時がある!)

ベルトルト「いけライナー、戦士になるんだ!」


ライナー「アウト!」

アニ「セーフ!」

「よよいのよい!」

アニ パー ライナー チョキ

ライナー「よっしゃ!」

アニ「くっ!」
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 06:13:44.09 ID:Jg4z/XeF0
アルミン「おっしゃーーーーーーー!」コゴエ ガッツポーズ

エレン「アニが負けたじゃねーか。」

ベルトルト「これで、アニが一枚脱ぐんだね…」ヨシヨシ

ジャン「ああ、この瞬間のドキドキ感たまんねーな…」
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 06:21:04.13 ID:Jg4z/XeF0
ライナー(アニの服はジーンズに上はパーカーという、まあいつもの私服だな…)

アルミン「アニが着てる服は全部で4枚かな」

ベルトルト「つまり、2回勝つだけで下着姿になるというわけか…すばらしいね」


アニ「///負けちゃったね……」

ライナー「お、おう…//(罪悪感と興奮の板挟みが来てるぞ…)
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 06:25:40.60 ID:Jg4z/XeF0
アニ「それじゃ脱ぐよ…///」アマリミナイデヨ

アルミン「さーて、どっちからいくのかな…」ワクワク

ベルトルト「……」ドキドキ

ライナー(うお!いきなり下からかよ!ジーンズに手をかけやがった!)

ジー ストン

アニ「………ほら、脱いだよ」モジモジ

ライナー(これは…思った以上にやばい…)
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/25(日) 06:40:29.25 ID:Jg4z/XeF0
アルミン「おお!…桃色の下着か…い、意外だ……」メモメモ

エレン「なにメモってんだよアルミン…」

ベルトルト「きれいだ…//」

ジャン「くっこれはいいな……」ハナヂガ


アニ「……ど、どうだい?///」

ライナー「い、いや意外だな…もっとスポーティなやつはいてるのかと思ったが…」
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 07:19:42.48 ID:6LgSqqiC0
>>1 少し投下します。

アニ「そ、それは偏見ていうやつだよ…//そういうのもあるけどさ…」


ライナー「お、おうすまなかったな…」


アルミン「下半身がパンツ姿で、上がパーカーか…」ゾクゾク

ベルトルト「なにか、すごくいいね…くるものがある」ゾクゾク


アニ「と、とりあえず次行かないかい?このままは恥ずかしいよ//」


ライナー「よ、よし行くか…」
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/08/27(火) 07:26:33.13 ID:MWFmG7UY0
支援
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 07:42:36.65 ID:6LgSqqiC0
アニ「アウト!」


ライナー「セーフ!」




「よよいのよい!」


ライナー グー アニ チョキ



アニ「く…また負けか…」

ライナー「うし!」

ライナー(これは運がいいぜ!…アニには悪いが…)

ライナー(き、今日の俺は戦士だからな!)
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 07:50:46.41 ID:6LgSqqiC0
アルミン「よし!さすがだ、ライナー!」

エレン「おーこれで、多分胸が拝めるよな」ドキドキ

ジャン「しかし、アニの必勝法てのはなんなんだ?」

アルミン「いや、アニに対してはそんなの、ないよ」

ベルトルト「アニはないの?」

アルミン「アニだけは、考えつかなかったんだ。だから、運試しさ完全にね」

エレン「なるほど…幸先がいいってことか…」

アルミン「そうなるね」


アルミン(それにしても、次はパーカーか…そそるな…アニを今夜のおかずにでも…)フフフ
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 07:51:48.07 ID:6LgSqqiC0
アニ「…//ぬ、脱ぐよ//」

ライナー「ぬ、脱いでくれ//」(くっ、鎮まれ俺の巨人……!)


ヌギヌギ… バサ


アニ「……///」ウツムキ

ライナー(…襲ってしまいそうだ…)カワイスギル
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/08/27(火) 07:52:36.62 ID:elN//Suu0
このスレのライナーは特に理由のない暴力に襲われるのか否か
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 07:58:54.90 ID:6LgSqqiC0
ジャン「」

ベルトルト「」

エレン「あー、やっぱり、ミカサよりも全然大きいな……」

エレン「サシャよりも大きいかな…」ボソ

アルミン「で、でかい……!ブラの上からとはいえ、よくわかるね…」

アルミン「しかも、それとは対照的な引き締まったウエスト!いいね!」ニヤリ

ベル ジャン「こいつほんとに彼女持ちか……」ヒドイナ

39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 08:16:13.88 ID:6LgSqqiC0
ライナー「お前…そんなに胸でかかったんだな…」(エレンめ…もう格闘訓練は認めん)

アニ「あ、ありがと…」モジモジ

アニ「な、なんなら後でさ、触らせてやってもいいよ…//」

ライナー「お、おう…」(これは……そそるな…恋人ならまあ普通かもしれんが…)


エレン「アニ、さすがにスタイルいいな……うーむ…」サスガダ
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 08:34:42.14 ID:6LgSqqiC0
ジャン「そそるな…いい…」クソオレニハミカサガ


ベルトルト「アニ…可愛すぎる…彼女を好きにできる、ライナーうらやましい…」

アルミン「でも、ここからじゃ、お尻が見えないな…よしライナーに合図だ」サッ


ライナー「!」

アニ「ライナー?どうしたんだい?」

ライナー「ああ、いや…アニ後ろ向いてくれないか?」

アニ「え、こうかい?」クル
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 08:36:21.25 ID:6LgSqqiC0
アルミン「おお!予想通り引き締まっている尻肉!完璧だ!」メモメモ

エレン「だからメモんなよ、アルミン…」

エレン「でもさすがアニだな。足技を鍛えているだけあるな」ウン


ジャン「くそっ…ミカサまで持たんかもしれん……」

ベルトルト「非常に…いい…もう悔いはないよ…」
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 08:51:53.77 ID:6LgSqqiC0
アルミン「なに言ってるんだ二人共!ここからが、本番じゃないか!」


アルミン「アニの素っ裸を堪能して、ライナーに襲わせるんだよ!」


一同「!」

アルミン「二人は恋人同士だから、そういうことになっても問題ない。僕らは見れて満足」

アルミン「ライナーもそろそろ、自分を抑えきれなくなってるだろう」

アルミン「アニの裸を見たら、確実に襲うさ」フフン

アルミン「さらに夜のおかずも追加というわけさ…」
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/27(火) 08:52:52.07 ID:6LgSqqiC0
エレン「アルミン…怖いぞお前…」

ベルトルト「でも…僕はまだ彼女がいない…今のままじゃ、いつできるかもわからない…」

ジャン「認めたくないが…確かにな…」


エレン「いや、感化されんなよお前ら…」

ジャン「うっせ!さっきからてめーは余裕ぶりやがって!」

エレン「はあ?意味わからん」


アルミン(多分、エレンはミカサともう既に…)

アルミン(もしかしたら、サシャとも…?)
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/08/28(水) 20:25:13.63 ID:R0nU02X4o
まだか
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/29(木) 11:43:47.56 ID:3kfSYcE60
アルミン「足手まといにはなりたくないし、外の世界を見てみたいっていう願いを叶えたいからね…」

エレン「そうか…」



ライナー「外の世界か…」


ベルトルト「僕らが手助けしていきたいね…」

ライナー「ああ…」
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/29(木) 11:57:39.68 ID:3kfSYcE60
すいません、誤爆しました。申し訳ありません。
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/08/29(木) 11:58:56.57 ID:3kfSYcE60
こちらの更新はもう少しお待ちください。
48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/09/01(日) 14:43:36.37 ID:qrI18MzJ0
アニ「ど、どうだいライナー?」モジモジ


ライナー「いや、いい尻だな…」

アニ「ばか…//」

アニ「と、とにかく次やらないかい?」

ライナー(なんかアニも乗り気になってきてるよな…こっちは尻込みしてるんだが…)
49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/09/01(日) 14:44:38.20 ID:qrI18MzJ0
アニ「アウト!」ライナー「セ、セーフ!」


「よよいのよい!!」


アニ パー ライナー グー

アニ グー ライナー チョキ

アニ パー ライナー グー 

アニ チョキ ライナー パー


ライナー「」チーーーーーーン
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/09/01(日) 14:45:29.10 ID:qrI18MzJ0
アルミン「まさかの…4連敗…」


ベルトルト「うわー…」


エレン「ライナー息してないんじゃないか…パンツまで脱いだぞ…」

アルミン「これは、ちょっと予定外だね。とりあえず僕らは退散しようか」

エレン「見ないのか?」
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/09/01(日) 16:17:52.13 ID:qrI18MzJ0
アニ「ふふ…あんた、そんな図体の割には案外小さいんだね。もっとでかいと思ってた」

ライナー「い、いうな……俺の負けだな…」


アルミン「ライナーはきっとただでは帰してもらえないよ。途中からアニも乗り気だったでしょ?」

エレン「ああ、そういうことか」

ジャン「どういうことだよ?」


ライナー「とりあえず、服着るぞ」
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/09/01(日) 16:18:58.71 ID:qrI18MzJ0
アニ「待ちなよ。あんたそんな格好見せといて、このまま終る気?」


ライナー「ん?」(嫌な予感がするぞおい…)


アニ「わ、私もちょっと我慢できなくなってきたよ…//」

ライナー「は?いやまて、アニ…?」

アニ「あんたはそのままにしてればいいよ。私がしてあげるから!」ダキ

ライナー「ま、まてアニ…目がおかしいぞ!?」


UWAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/01(日) 18:04:36.71 ID:imXU1WiC0
幸福なのか不幸なのかよくわからない現象がライナーを襲う!
54 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:14:51.97 ID:7/pdG0630
>>1です。ひっそりと更新
55 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/04(水) 00:15:29.14 ID:7/pdG0630
男子寮


アルミン「さて、アニの裸がみれなかったのは残念だけど、下着姿は見れたからいいかな」


エレン「あのまま、見てればアニの裸見れたんじゃないのか?」

アルミン「野球拳で全部脱がすからいいんじゃないか。自分から率先して脱いでも意味ないよ」


アルミン「それに、ハイになったアニにバレル可能性もあっただろうしね」

ベルトルト「そうかー。僕もアニのあの姿見れただけで満足だね」ウンウン

アルミン(ベルトルトは絶対夜のおかずにするだろうね)
56 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/04(水) 00:16:04.85 ID:7/pdG0630
ジャン「確かによかったが…ライナーはどうするんだよ?」


アルミン「ほっといてもいいけどね…」


エレン「あれ、ライナーじゃねーか」オーイ

ライナー「……………」フラフラフラ


ベルトルト「ライナー…大丈夫かい…?」

ライナー「ああ……絞りとられた…」
57 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:17:06.06 ID:7/pdG0630
エレン「初体験でトラウマか…嫌な思い出だな…」


アルミン「ライナー次の野球拳、参加するかい?」


ライナー「やめとくわ……罪悪感もあるし…」フラフラ

ジャン「あれは重症だな、どんなことされたんだ…?」ドキドキ

エレン「まあ、搾り取られたんなら、しばらく復帰できないだろ…」

エレン「次は誰にするんだ?」



アルミン「ミカサかな」
58 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:21:04.82 ID:7/pdG0630
アルミン「エレンの出番だよ」ニコ

ベルトルト(悪魔の笑みだ…)

ジャン「FOOOOOOOOO!!」


エレン「ミカサか…わかった。倉庫に呼び出せばいいんだろ?」

アルミン「うん、よろしくね~」


アルミン「ライナーは、一時リタイアってことで…行こうか」
59 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/04(水) 00:22:09.69 ID:7/pdG0630
エレン「必勝法はなんかあるのか?」


アルミン「大丈夫、ミカサの場合は勝てるよきっと」


エレン「?そうなのか?」



倉庫


ガラガラ


エレン「よう、ミカサ待ってたぜ」フリフリ

ミカサ「エレン!」
60 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:23:08.19 ID:7/pdG0630
ミカサ「じゃあ、脱ぐね」


エレン「いや、まてまて。そうじゃないんだ」


ミカサ「?私を抱くために呼んだんじゃないの?」

エレン「今日はだな…野球拳をしようとおもってさ…」

ミカサ「野球拳…」


エレン「知ってるか?」
61 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:25:13.29 ID:7/pdG0630
ミカサ「知っている…けどわざわざそんなことしなくても…私はあたなが命令してくれればすぐに脱ぐのに…」


エレン「じゃんけんで負けた罰として脱ぐのが、そそるんじゃないか」


ミカサ「エレンの新しい性癖…理解した」


ミカサ「早速やろう」
62 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:27:25.63 ID:7/pdG0630
物陰


アルミン「予想はしてたけど…やっぱりもうやることはやってるね」


ベルトルト「会話がもうドッキングしました!て感じだもんね…」イイナー

ジャン「」

ジャン「」


アルミン「ジャンが意識ないね」ホットクカ
63 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:41:53.49 ID:7/pdG0630
エレン「よし、じゃあやるぜ!」


ミカサ「うん」


エレン「アウト!」

ミカサ「セーフ!」



「よよいのよい!」



エレン パー ミカサ グー


エレン「勝った!」

ミカサ「うん、負けた」

ミカサ「脱ぐね」
64 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/04(水) 00:43:14.21 ID:DnnPZnoEo
なんかミカサかわいいな
65 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:43:17.53 ID:7/pdG0630
ジャン「…」ビクン


ジャン「ミカサが脱ぐのか?」カッ


ベルトルト「ジャンが息を吹き返したね」


アルミン「君はゾンビか…」

ジャン「ミカサはセーターにロングスカートか…4枚だよな多分」


アルミン「そうだろうね」ノリノリダナオイ
66 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:56:42.10 ID:7/pdG0630
エレン(ミカサは上からか…)


バサッ

ミカサ「脱いだよエレン…」


エレン「お、おう」


ジャン「夢にまで見てたが、本当に見れるときがくるとは…!」


ベルトルト「見方がこれでもかといわんばかりに、情けないけどね」
67 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 00:58:12.05 ID:7/pdG0630
アルミン「ブラの色は黄色か…アニもそうだけど、かわいい下着つけてるね」ギャップガ


ジャン「ミカサ…綺麗だ…」


アルミン「うーむ、幼馴染を分析するのも違和感あるけど…綺麗だね」


アルミン「腹筋は割れてるけど、胸もあるし…」


ベルトルト「アルミン、正常に戻ったんだね」ヨカッタ

アルミン「いや、幼馴染だと近すぎて、欲望のままにというわけにもいかないだけさ」
68 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/04(水) 01:09:46.09 ID:2DJmteggo
二人の世界だな
69 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 01:09:49.30 ID:7/pdG0630
アルミン「一言で言うなら興奮しずらい」


ベルトルト「やっぱり君は怖いよ」



エレン「よし次だ」


ミカサ「うん」


エレン「アウト!」


ミカサ「セーフ!」


「よよいのよい!」


エレン グー  ミカサ パー


エレン「また勝ったな…」


ミカサ「負けた」
70 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 01:11:02.49 ID:7/pdG0630
ミスりました エレン チョキ ミカサ パー で
71 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 01:21:26.78 ID:7/pdG0630
ミカサ「脱ぐよ、エレン」


エレン「うん…(いつもよりもそそるな…野球拳プレイていうのも悪くないかも…)


ストン


ミカサ「脱いだよ、エレン//」


アルミン「あ、ちょっと照れてる」カワイイ


ベルトルト「いいもの見れて感動だよ僕は…」ウルウル
72 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 01:22:15.35 ID:7/pdG0630
ジャン「すごく……いい!」


アルミン「しかし、アニより大分身長が高いから、スラッとした足がより強調されてるね」


ベルトルト「すごく足が長いねミカサは」モデルミタイダ


ジャン「ああ…ミカサ…」シコシコ

ベルトルト「うわ、ジャン!」ヒクヨ
73 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 01:23:52.56 ID:7/pdG0630
アルミン「まあ、静かにやる分にはいいけどさ」


アルミン「人として最低だね…」


ベルトルト「」



ミカサ「どうかな、エレン//」モジモジ


エレン「うん、かわいいなミカサ。さすが俺のミカサだ」


ミカサ「え、エレン…///」



ベルトルト「しかし、今回も運がいいのかな…2連勝だし」
74 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 01:28:14.89 ID:7/pdG0630
アルミン「違うよ、ミカサはわざと負けてるのさ」


ベルトルト「え、わざと?」


アルミン「ミカサの性格からして、自分を見てもらいたいはずだから、わざと負けると踏んでたよ」


アルミン「ミカサの動体視力ならできるだろうしね」


ベルトルト「なるほど、確かに必勝法だ…」

ベルトルト「もはや、ミカサ人間じゃないね」


ジャン「ミカサ…俺のミカサ…」シコシコ
75 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/04(水) 01:28:57.57 ID:7/pdG0630
今日はこの辺りで。それではまた~
76 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/05(木) 02:09:03.99 ID:lSVId3K60
さすがミカサ
77 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/07(土) 12:22:00.90 ID:M2XkCR3d0
面白い!アルクリいいね!
78 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/13(金) 15:35:27.87 ID:yFzoFmZso
続きはよ
79 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/14(土) 04:06:04.03 ID:1KLQgik50
最初の作品が終了しましたので、こちらを更新していきます。

少しお待ちください。
80 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 02:57:05.33 ID:rNKKpTOK0
>>1です。 遅れましたが、更新していきますね。
81 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 02:57:46.20 ID:rNKKpTOK0
エレン「次行くか」(この後はいよいよか…興奮してくるな…)


ミカサ「あ、あの…エレン//」


エレン「なんだ?」


ミカサ「で、できれば…もう抱いてほしい…」


エレン「どうした?やっぱり野球拳はいやだったか?」


ミカサ「いやじゃないけど…下着を脱ぐとなると少し恥ずかしい…///」
82 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 02:58:45.20 ID:rNKKpTOK0
エレン「まだ俺が負けるかもしれないだろ?」

ミカサ「そうだけど…」

エレン「なら行くぞ」(野球拳で脱がすと…いいな…)


ミカサ「う、うん…」


エレン「アウト」 ミカサ「セーフ」


「よよいのよい!」


エレン パー ミカサ グー

エレン「また、俺の勝ちか…」

ミカサ「///」
83 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 02:59:44.38 ID:rNKKpTOK0
アルミン「ミカサが恥ずかしがってるのは貴重だったけど…」


アルミン「恥ずかしさを持ちつつも、エレンに勝たせることを選んだミカサ…」


アルミン「この健気さは…今夜のおかずにできそうだ!」キリ


ベルトルト「アルミン…君は…」

ジャン「ミカサ…ミカサ……ふう…」

アルミン「いよいよ、ミカサ下着を脱ぐのか…楽しみだ!」
84 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 03:03:23.75 ID:rNKKpTOK0
ジャン「なんと本当か!?」


ジャン「これは俺の手が止まりそうにないな!」


ベルトルト「ジャン…」


ミカサ「ぬ、脱ぐねエレン…//」


エレン「ああ」(やっぱり、野球拳で脱がされるのは恥ずかしさも違うわけか…)



パチ ヌギヌギ
85 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 03:04:50.35 ID:rNKKpTOK0
エレン(ブラジャーを外したか…)


ミカサ「……//」モジモジ


アルミン「…いいね」ゴクリ


ベルトルト「いい…」ツー


ジャン「ああ…ミカサ…」シコシコ


アルミン「ミカサ…腹筋で支えられてるからか、けっこう大きな胸だけどたれてない…」

アルミン「しかも乳首もたってる…」メモメモ

ベルトルト「う……鼻血が…」


ジャン「ミカサミカサミカサ」シコシコ
86 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 03:07:40.04 ID:rNKKpTOK0
アルミン「ジャンは今夜のおかずどころか、今のおかずにしてるのか…」


アルミン「でも悲しいよね…」フフン


アルミン「さて、あと一枚だね…」チラ


ミカサ「……」

エレン「やるか…」

ミカサ「…うん//」
87 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 03:21:38.25 ID:rNKKpTOK0
エレン「アウト」 ミカサ「セーフ」


「よよいのよい!」


エレン チョキ ミカサ パー


エレン「勝ち…か」


アルミン「最後の一枚になっても負けを選ぶミカサ!最高だよ!」

ベルトルト「アルミンみたいには喜べないけど…」

ベルトルト「これは…見たいね…」

ジャン「ほおおおおおおお!!」アクマデコゴエ
88 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 03:22:53.83 ID:rNKKpTOK0
ミカサ「あ……//」モジモジ


エレン「………」


ミカサ「………」モジモジ


エレン「………………」

ミカサ「ぬ、脱ぐね……/////」スッ

エレン「ストップ、ミカサ」


ミカサ「え?」
89 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 03:24:35.93 ID:rNKKpTOK0
アルミン「なに、どういうことだ?これは?」



エレン「脱がなくていいや」



ミカサ「え…で、でも…」


エレン「俺が後で脱がすからな」ダキ


ミカサ「え、エレン///」

エレン「というわけで、いただきまーす」


ア、アン///…エレン//…アアン//

90 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 03:26:35.87 ID:rNKKpTOK0
アルミン「始めちゃったね……」クソ


ベルトルト「うん…」アア…シラケタ


ジャン「」


アルミン「ジャンが息してない」

ベルトルト「行こうか」ジャンハヒッパッテイクヨ

アルミン「エレンは最後に情が移ったんだと思うよ……」(自分がムラムラしたのもあるだろうけど…)


ベルトルト「情が?」


アルミン「超大型巨人や鎧の巨人も情が移って、攻めてこなければいいのにね」


ベルトルト「そ…そうだね…」(アルミン…気づいてる?)



アルミン「あとはクリスタか…」
91 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/15(日) 03:31:13.19 ID:rNKKpTOK0
短いですが今日はこの辺りで…。もうすぐ終わります。
92 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/15(日) 15:41:40.37 ID:IrarPGZWo
いいですな
93 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/18(水) 04:01:43.94 ID:tI3Sgyeo0
>>1です 更新しますね。
94 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 04:02:20.02 ID:tI3Sgyeo0
ライナー「よお、アルミン」


ベルトルト「ライナー、体調はどうなんだい?」


ライナー「まあ…まだ優れないが…」

アルミン「次はみんなの女神なんだけどさ…」

ライナー「行くに決まってるだろ」

ベルトルト「ライナー……」
95 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 04:03:38.06 ID:tI3Sgyeo0
ベルトルト「アニに見つかったら…殺されるよ…」

ライナー「その時はその時だ!」キリ

ジャン「……俺も…行くぞ…」グフ

アルミン「ジャンが戻ってきたか…」

ベルトルト「誰にもやられていないはずなんだけどね」ボロボロダネ

アルミン「精神的にやられたんだよ…」

アルミン「もうミカサは、手の届かないところにいってしまったからね」カワイソウニ
96 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 04:04:50.69 ID:tI3Sgyeo0
ジャン「好き勝手言うな…」シクシク


ライナー「さて、次はクリスタなんだろ?」


アルミン「うん。いよいよ僕の出番だね」バサ

ベルトルト「どこかで聞いたことあるようなないような…」

ライナー「必勝法はあるのか…!」ギンギン

ジャン「こいつ彼女いるよな…」
97 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 04:05:45.06 ID:tI3Sgyeo0
アルミン「まあね」


アルミン「クリスタのジャンケンの傾向を僕が分析したことがあるんだけど…」

アルミン「クリスタはチョキを出す確率が一番高いとかね」

ライナー「なんでそんなこと…」


アルミン「もちろん野球拳のためさ」ブイ

ベルトルト「…」

ジャン「…」
98 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 04:07:54.86 ID:tI3Sgyeo0
エレン「あれ、みんなここにいたのか…」

アルミン「あ、エレン。もう終わったのかい?」

エレン「まあ今はな」

ジャン「てめー!!何が今はなだ!」ナミダメ

エレン「うるせーよ。耳元で大声だすなよ」


アルミン「これから、クリスタを倉庫に呼ぼうとしてるんだけど…」

アルミン「エレンも来るかい?」

エレン「そうだな…クリスタも見ておきたいかな」
99 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/18(水) 04:14:28.62 ID:tI3Sgyeo0
エレン「ミカサとは違う、ちまっこい感じの体型だろうけど…かわいいだろうし」


ベルトルト「エレン…君も彼女いるよね…」コワイヨ


アルミン「しゃあ早速行ってくるよ」


物陰

アニ「……なんか変な話してるね。ライナーやエレンもいる」


女子寮付近

アニ「ねえ、ミカサ」

ミカサ「…?アニ?何か用?」

アニ「大したことじゃなんだけどさ……。あんたさっきまでどこに行ってたの?」

ミカサ「そ、それは…」モジモジ
100 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 04:15:43.75 ID:tI3Sgyeo0
アニ「エレンとどこか行ってたんじゃないの?」


ミカサ「そうだけど…」


アニ「なるほどね…」


ミカサ「どうしたの?」

アニ「いやちょっと気になることがあってね」


時を同じくして倉庫


アルミン「よしクリスタも呼び出したし…」

アルミン「この待ち時間は興奮するなぁ」ニヤニヤ
101 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/18(水) 05:05:48.50 ID:tI3Sgyeo0
ガラ

クリスタ「アルミン」

アルミン「やあクリスタ」

クリスタ「…倉庫に来たけど…どうしたの?」

アルミン「うん実はさ…」

アルミン「野球拳しようかなって思ってさ」

クリスタ「え?」
102 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 05:07:15.80 ID:tI3Sgyeo0
ライナー「うむ…クリスタは白のブラウスに短めのスカートは…」


ベルトルト「かわいいね…」

エレン「クリスタの奴も4枚か…?」

ジャン「前の二人と違って、小柄なんだな…いろいろ」

クリスタ「や、野球拳てあの…その…」

アルミン「うん、あの野球拳だよ?」ニヤニヤ

クリスタ「そうだよね//」モジモジ
103 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 05:07:53.71 ID:tI3Sgyeo0
アルミン「嫌なら無理にとは言わないけどさ…」


クリスタ「ううん…あ、アルミンがしたいなら…//」


アルミン「ありがとうクリスタ」ニコ

クリスタ「///」


ライナー「女神だ」

ベルトルト「女神だね…」

アルミン「早速だけどいくよ」

クリスタ「う、うん…」
104 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/18(水) 05:08:52.85 ID:tI3Sgyeo0
すいませんがここまでです。近い内に更新します。
105 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/18(水) 11:49:42.76 ID:ncg43tZao
焦らすねwwwwww
はよ
106 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/18(水) 20:21:04.18 ID:SSetomKH0
どんだけかけるねん!
楽しみに待ってるよ(´ω`)
107 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 01:44:49.54 ID:PnJSx/MR0
>>1です。 更新します。
108 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 01:45:39.05 ID:PnJSx/MR0
アルミン「アウト!」

クリスタ「せ、セーフ…//」


「よよいのよい!」


アルミン グー  クリスタ チョキ


アルミン「勝った」ニヤリ

クリスタ「うう~~~//負けちゃった…」
109 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 01:49:00.54 ID:PnJSx/MR0
アルミン(やっぱり最初はチョキを出すね、クリスタは)


クリスタ「…//」ヌギヌギ


パサ



ライナー「おお!ブラウスから脱いだぞ!」

ベルトルト「白…か」ゴクリ

ジャン「天使だ…」オレニハミカサガ

エレン「白のブラか…」イイナ



クリスタ「…//」モジモジ

アルミン(胸は予想通り小さいけど…この小さな胸がまたいいというか…)ムクムク
110 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 01:59:36.20 ID:PnJSx/MR0
アルミン「次行こうか」ニヤリ

クリスタ「ええ~~はずかしい…」

アルミン「いや?」

クリスタ「いやじゃないけど…」モジモジ

アルミン(可愛いな~クリスタ)

アルミン(僕は君一筋だから安心してね)


アルミン「アウト!」


クリスタ「せーふ…」


「よよいのよい!」


アルミン グー クリスタ チョキ



アルミン(クリスタはチョキが好きなのかな?)

クリスタ「また…負けた…」ウルウル
111 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:03:53.71 ID:PnJSx/MR0
クリスタ「ぬ、脱ぐね…」


ストン


ライナー「これはクリスタのパンツ姿が拝める日が来るとは…」ムクムク

ベルトルト「君アニと付き合ってるんだよね?間違いないよね?」コワイヨ

エレン「クリスタ…清楚な感じがいいな…」

ジャン「クリスタ細いけど…柔らかそうだ」


アルミン「……」ジロジロ


クリスタ「////」モジモジ
112 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:24:08.95 ID:PnJSx/MR0
アルミン「アウト!」


クリスタ「ふえ?…せ、せ、せーふ…!」


「よよいのよい!」



アルミン チョキ クリスタ パー


アルミン「勝った…」

クリスタ「そ、そんな…//」

アルミン(今のは運だね)

アルミン「じゃあ、脱いでよ。次はブラかな?」

クリスタ「え…//ううう…///」プチ


パサ
113 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:25:44.24 ID:PnJSx/MR0
アルミン「いいね…」

クリスタ「…//////」

アルミン「でも隠しちゃダメだよ」

クリスタ「ううう//」サッ

アルミン「乳首たってるよ…」

クリスタ「ふえ?」

アルミン「クリスタもいやらしいんだ」

クリスタ「ち、ちがうよ~~」
114 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:27:05.53 ID:PnJSx/MR0
ライナー「くそ!アルミンのやつ。天使とイチャイチャしやがって!」ウラヤマシイ


ベルトルト「もう何もいわないよ…」


エレン「綺麗な胸だな…あと一枚か…」


ジャン「興奮するな…」ムクムク

アルミン「じゃあ、すぐにやろうか…」



アルミン「アウト!」


クリスタ「せ、セーフ!」



「よよいのよい!」



アルミン グー クリスタ チョキ

クリスタ「…」ホーシン
115 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:28:19.97 ID:PnJSx/MR0
アルミン「クリスタ」ニヤ

クリスタ「/////」


クリスタ「あ、あのアルミン……パンツは許して…//」

アルミン「う~~~ん。どうしようかな…」

クリスタ「お願い…//」モジモジ

アルミン「いいよ」

クリスタ「アルミン!」

アルミン「そのかわり、医務室に一緒に行ってくれないかな?」ムクムク

クリスタ「え?う、うん…いいけど…」
116 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:29:33.26 ID:PnJSx/MR0
物陰


ライナー「お、おいどういうことだ?せっかく裸が見れると思ったのに!」


ベルトルト「どうなってるんだろ?」

エレン「残念だな。これで終わりか?」

ジャン「またかよ…くそ!」

アニ「何やってんだい?あんたら…」

ジャン「うお!アニ!」

ミカサ「…」

ジャン「ミカサも…!」
117 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:42:02.38 ID:PnJSx/MR0
ライナー「あ、アニ…!」


アニ「ライナーあんたは……」


ミカサ「私たちの野球拳の様子をここから見ていた、ということね」

エレン「ミカサ…」

ミカサ「エレン、感心しない」

エレン「悪かったよ…」



アニ「エレンあんたも見てたの?」

エレン「ああ…」
118 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:43:00.91 ID:PnJSx/MR0
アニ「ふ~ん…」


アニ「ま、あんたの処分はミカサに任せるとして…」

ミカサ「私もライナーの処分はアニに任せる」

ライナー「ま、待て!俺はミカサの野球拳は見てないぞ!」


アニ「クリスタのを見てただろ?」ゲシ


ライナー「ぐえ」
119 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 02:43:50.56 ID:PnJSx/MR0
アニ「とりあえずまずは…」


ミカサ「ええ…」


ジャン「え?」ブルブル


ベルトルト「すごく嫌な予感が……」ガタガタ


ミカサ「この二人を埋めよう」


アニ「同感だね」

ジャン「なんで俺たちだけ!?」

ベルトルト「理不尽だよ!」

アニ「だまれ変態」


ミカサ「削ぐ」


GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA
120 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 03:00:41.63 ID:PnJSx/MR0
医務室


クリスタ「ねえ、アルミン本当にするの…?」

アルミン「うん…いいでしょ?」

クリスタ「はい…」

クリスタ「男の人のこれって…こんなに大きいの…」

アルミン「うんそうだよ。いずれお世話になるんだから、丁寧に加えてよね」

クリスタ「は、はい…///」

アルミン(さっき物陰の方が騒がしかったけど…ミカサ達にバレちゃったかな?)

アルミン(まあとりあえず、クリスタに舐めてもらってから確認しよっと♪)
121 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 03:02:43.15 ID:PnJSx/MR0
倉庫


ミカサ「エレン…ああいうのはダメ」


エレン「悪かったよ。埋め合わせはするって」

ミカサ「それじゃあ、サシャとの浮気も解消して」


エレン「え?……わかったよ…」(サシャの胸堪能できなくなるのか…仕方ないか)

ミカサ「あと今夜は寝かさないでほしい」

エレン「それはもちろんそのつもりだ」

ミカサ「エレン//」

エレン「ていうか寝れると思ってたのか?俺も甘く見られたもんだな」


ミカサ「そ、そういうわけでは……あ、あん///」エ、エレン///
122 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 03:04:35.88 ID:PnJSx/MR0

ライナー「すいませんでした…!」ドゲザ


アニ「ダメ…許さないよ」ゲシゲシ

ライナー「痛いってよ…まじで…洒落にならん!」


アニ「罰として今日は搾り取ってやるからね…!」


アニ「なにが女神だよ…馬鹿じゃないの?」


ライナー「拗ねてんのか…?」


アニ「…//」ゲシゲシゲシ


ライナー「ぐわ…!ぐえ…!」




馬小屋


ジャン「…」チーーーーーーン


ベルトルト「…」チーーーーーーン


ジャン「なんで俺たちだけ……」


ベルトルト「仕方ないよ……彼女いないからだよ…」グス



ジャン「結局あいつらに見せつけられただけじゃねーか!」

ジャン「不公平だーーーー!!」



                             おしまい
123 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/19(木) 03:08:58.12 ID:PnJSx/MR0
終了までかなり時間があいてしまいましたが、これにて完結です。ここまで見てくれた方、ありがとうございました。


次回作は エレン「俺は憲兵団へ」というのを書いて行きます。

アニ「…何?」の続きの話となりますのでよろしければお付き合いください。
124 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/19(木) 17:21:04.89 ID:q5Uy0XjL0
>>123
あんたかいww







関連記事
スポンサーサイト
進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ss2ch.blog.fc2.com/tb.php/269-33ffaed0