FC2ブログ















【安価】葉隠「ナンパするべ」


1 :1 :2013/09/30(月) 00:35:25.81 ID:STez4zFD0
葉隠「ナンパした末にはセミナー入り&臓器提供&国籍提供して貰うのが目標だべ!」

葉隠「よし、どんどん攻略していくべ…。まずは>>3からだべ!」

※ゆっくりまったり進行のロンパSSです
※二作目です




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/30(月) 00:40:52.72 ID:Ssae1U6mo
霧切
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/30(月) 00:42:54.83 ID:LA6Yl5RR0
むくろ
4 :1 :2013/09/30(月) 00:54:56.96 ID:STez4zFD0
葉隠「まずはむくろっちからだべ!!!」ドパアァァァアン

葉隠「…むくろ?変な名前だべ。」

葉隠「こんな時は占いだべ!インスピレーションってみるべっ、俺の占いは三割当たる!」

葉隠「むむむむ…むくろ…むくろっちの
正体は…わかったべ!これから食堂に来る人間で、女の子だべ!」

葉隠「さっそく食堂に向かうべ…」



~食堂~

葉隠「来ちゃった(はぁと」

葉隠「今、食堂に居るのは…」

江ノ島「私がむくろです」

十神「わんわん」

山田「ヌカコポォwwww」

葉隠「じゃあこの中の誰かがむくろっちって事だべな!」

葉隠「むくろっちは女の子だから…いや、十神っちと山田っちが女の子の可能性もあるべ!」

葉隠「リアルな話、俺が前やった占いでこの学園に異性に変装してる奴が居るって出たからな!」

葉隠「どれどれ…」
5 :1 :2013/09/30(月) 01:14:22.04 ID:STez4zFD0
葉隠「まずは山田っちからだべ!あの肉厚な体型からして、中から女の子が出て来そうだもんな」

葉隠「山ダッチ!」

山田「むむ、ダッチワイフ×ブー子ちゃん…。何でござるか?葉隠康比呂殿」

葉隠「パンツ降ろさせて!パンツから女の子が出て来る気がするべ!」

山田「ちょ、心の準備g…いやぁあああああああああああん!!ヒゲでジョリジョリしてええええ///」

……

葉隠「…ナイスグロだったべ。中に女の子はいなかったべ…」ガクリ

葉隠「そ、それにしても…何で勃起してたんだべか?トラウマになりそうだべ…」

葉隠「と、とにかく…。今後一切人のパンツ降ろすなんてことはしないべ!もう懲り懲りしたべ!」ドン!
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/09/30(月) 01:22:38.13 ID:STez4zFD0
葉隠「次はかませメガネの十神っちだべ」

葉隠「長身にスリムな体型…。あれなら十分女の子に見えるべ!なんか目から生えてるし」

葉隠「それを確認する方法…。そうだべ、パンツが駄目なら…」

葉隠「十神っち!」

十神「メガネ?メガネメガネ。ワンワンワンワン!」
(何だ?この愚(ry)

葉隠「なんだか人外になってるべ…。まあいいべ」

葉隠「ちょっと揉ませてっ」もみもみもみもみもみもみ

十神「ワッ、ワンワン!メガネメガネ
ッ!メガネ///」
(なっ、何をする!胸を揉むのはやめ…アーッ///)

……

葉隠「ちいっ、男か!」
7 :1 :2013/09/30(月) 01:49:08.18 ID:STez4zFD0
十神「」ピクピク

葉隠「さあ、お次はとうとう江ノ島っちか…!」wktk

葉隠「これは一気に黒幕に近づく予感!」

葉隠「江ノ島っち!お前がむくろだなっ?!」ショウキョホウッ!

江ノ島「ッ!な、何のこと?!むくろって誰よ」アセアセ

葉隠「それは、知らないべ!」

江ノ島「ど、どういうこと?」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/09/30(月) 01:56:24.08 ID:STez4zFD0
葉隠「実は、『むくろ』がどういう人物かとかは知らねぇんだべ…。ただ、名前が思い浮かんだだけで」

江ノ島「え?あ、そうなの…。」ホッ

江ノ島(良かった…。学園の謎を全て解き明かしたとか記憶が戻ったとか、そういうんじゃないんだね)

江ノ島「いや、私はむくろって名前じゃ無いんだよ?」

葉隠「…本当か~?怪しいべ…」

江ノ島「本当だって!ホラッ」バッ

葉隠「江ノ島盾子…。確かに、手帳にはそう書いてあるべ。俺の占いは外れたのか…?」

江ノ島(こんな時のためにお姉ちゃんがポッケにいれといてくれてた!良かったー…)

江ノ島「まぁ、たまにはそういうのもあるって事ね」ドヤ

葉隠「ぐぬぬ」

葉隠(しかし…これじゃあ『むくろ』をナンパ出来ないべ…。これからどうする…?)

1.江ノ島をさらに追求する
2.とりあえず江ノ島を攻略する
3.他の人の場所に行く(名前付きで)

安価↓
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/09/30(月) 01:57:01.88 ID:STez4zFD0
寝ます。

安価は下
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/30(月) 02:03:10.97 ID:sp6rnrI00
3.ジェノサイダー翔
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/09/30(月) 09:24:19.67 ID:STez4zFD0
葉隠(じゃあジェノサイダー翔の所へ行くべ!…ジェノサイダーってあの有名な殺人鬼だべか?あいつがこの学園に?)

江ノ島(何かこれ以上のことを知られたら、私が葉隠くんを襲いに行かないと…)

葉隠「なぁ…お前」

江ノ島「どどどどうかした?」ビクビク

葉隠「ジェ…」キュピーン

葉隠(ダメだダメだ!こいつにジェノサイダー翔の事を尋ねると命の危険がある気がするべ…)

葉隠「や、すまん。何でも無いべ!じゃあそろそろ俺は行くべ。変な事聞いて悪かったな」葉隠スマイル

江ノ島「いや…別に…」ドキッ



江ノ島(…よく考えたら葉隠くんの笑顔って素敵だよね)



江ノ島通信簿
・手帳によれば『むくろ』ではない

十神通信簿
・男

山田一二三
・男
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/09/30(月) 09:27:31.51 ID:STez4zFD0
葉隠「つってもなぁ…ジェノサイダー翔ってのが何処にいんのかがなぁ…」

葉隠「…図書室」キュピーン

葉隠「図書室にジェノサイダー翔は居るべ!!行ってみるべ」

~図書室~

腐川「くんくん…白夜様が座っていらっしゃった椅子…ハァハァ///」

葉隠「腐川っち!お前がジェノサイダー翔だな?!」

腐川「えっ…!だ、誰?!葉隠…?」バッ

葉隠「観念するんだべ!」

腐川「わ、私…ジェノサイダー翔なんて知らないわよ…」
?
葉隠「そうだべか?おっかしいべ…」ポリポリ

腐川(ううぅ…)
13 :1 :2013/09/30(月) 09:31:24.01 ID:STez4zFD0
腐川(あいつを呼び出すわけにはいかない…。)

腐川(そうよ、アニメでも取り敢えずこいつ入れとけば外れないだろっていうカレールー的な存在だったあいつを!)

腐川(あっでも何か葉隠が掻いた頭からフケなどのホコリ成分がっ)うえっくしゅ

ジェノ「呼ばれて飛び出てジャッジャ↓ジャーン!!ジェノサイダーァァア↑翔ちゃんでーっす!」

葉隠「やはりお前だったべか!」

ジェノ「あらあらあらあら?アタシの愛しい白夜様はど~↑こに行っちゃったのかしらん?まさかアタシが居ない間に殺られちまったか…」

ジェノ「おい、ヤス丸!白夜様はどこなのよ!」
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/09/30(月) 09:39:17.29 ID:STez4zFD0
葉隠「ヤ、ヤス丸?!」

ジェノ「どうでも良いから早く答えやがれ!白夜様は死んだの?死んでないの?どっちなの!」

葉隠「…十神っちなら…いや、情報を提供するには一つ一つ条件が!」

ジェノ「はぁ?…アタシとヤる気?」ユラァ

葉隠「ひっ!」ビクッ

ジェノ「でもこいつ萌えねーから殺せねーな!!ゲーラゲラゲラ!まあ、白夜様は自分で探しに行くとするかぁ」

葉隠「待て!条件を飲むまでここを通らせはしないべ」がしっ

ジェノ「あぁん?」ギロッ

ジェノ「じゃあ聞かせて見なさいよ。その条件とやらをね!」

葉隠「ここを通る条件は…俺を好きになることだべ!」

ジェノ「……は?」

葉隠(セミナーやその他諸々の交渉は、まず相手に好意を持ってもらうことが最前提だべ!)
15 :1 :2013/09/30(月) 10:01:17.71 ID:STez4zFD0
葉隠「さあ!」

ジェノ「…うーん」

ジロジロジロジロ

葉隠(何かめっちゃ見られてるべ)

ジェノ「…ダッサイ服は…で…髪は…ふむ…」ジロジロ

葉隠「何か小っ恥ずかしいべ」

ジェノ「…うん」

ジェノ「身を整えれば萌えないことも無ぁい!今は萌え度0パーだけどね!」ゲラゲラ

ジェノ「いいわ、目を付けといたげる!萌えるようになったら殺りに行くからヨロシク///」

葉隠「そ、そうか…」

ジェノ「さー白夜様を探しに行くわよ」

葉隠「あぁ、確か食堂に居たべ」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/30(月) 10:03:57.34 ID:ClGrVc8n0
葉隠[ピーーー](真顔)
17 :1 :2013/09/30(月) 11:26:26.85 ID:STez4zFD0
~食堂~

ジェノ「ダーリン!!あ~会いたかったわー凄く会いたかったわーマジyesだわー」

十神「ジェノサイダー?!は…葉隠、これはどういう事だ///」

葉隠「どういうことも何も、腐川に話しかけたら急にこんな口調になっちまったんだべ!俺は悪くねぇぞ」

葉隠(嘘は言ってねぇよな…。セミナーやら何やら言っちまったら怒られるかもしれねぇべ)ドキドキ

十神「チッ…腐川め、しくじったか…!そうだ、こいつは超高校級の殺人鬼。腐川冬子の人格の一つだ」

ソウデスアタシガジェノサイダーデス
ダーリンノツマデスヨロシクゥ

葉隠「こ、これからどうするんだ?皆に腐川の正体をバラすのか?」

十神「いや、バラせば不安が広まり、奴らは疑心暗鬼になるだろう。そうなれば雰囲気も悪くなり…コロシアイも起きやすくなる」

エーイイジャンオモシロソウジャン
テカアタシクウキナンダケドー

十神「そのためにも…葉隠、お前はこの事を黙っていろ、いいな///」

ナンデダーリンテレテンノヨダーリンハアタシヘックシュン

葉隠「いんや!それには条件があるべ」
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/30(月) 11:42:02.51 ID:Ll6IcqLq0
縺薙�縺九∪縺帶掠縺上b繝�Ξ繧九°
19 :1 :2013/09/30(月) 12:23:22.53 ID:STez4zFD0
十神「…何だ。聞いてやろう」

ココドコ…ショクドウ?
マサカアノカレールーガマタ

葉隠「この学園を卒業できたらあるセミナーに参加するべ!なんと五十万の壺が四十五万になる特典付き!」

十神「ふん…いいだろう。十神家は寛大だ。そんな端金いくらでも払ってやる」

葉隠「そうなんか!?じゃあ○○億円払ってくれたら臓器や国籍は提供してくれなくても良いべ」

チョット!アンタビャクヤサマヲヘンナショウバイ二マキコマナイデヨ!

十神「良かろう」

葉隠「うっひょー、十神っち太っ腹。これで今世は安泰だべ!」

十神「ふん…愚民の人生など安いものだ///」

『ぴんぽんぱんぽーん。夜時間になりました…』
20 :初期隠さんの性格気になる :2013/09/30(月) 13:12:16.65 ID:STez4zFD0
~寄宿舎自室~

【通信簿】(葉隠視点)

十神
性別…男
かませ眼鏡
ジェノサイダーの正体の口止め料にセミナー参加&○○円払う(臓器の値段なんて知らん)

腐川
ジェノサイダー翔の人格を持つ

ジェノサイダー
条件により好意?を持ってくれる
萌えるようになったら殺りに来る

山田
性別…男
ホモっぽい
ち○ぽビッグサンダー

江ノ島
手帳によるとむくろではない

ーーーー

葉隠「こんな感じだべか」

葉隠「明日は何をしようか…」

葉隠「モノクマに俺がコロシアイで生き残った場合、臓器提供してもらえるか交渉してみるか」

葉隠「それとも誰かをナンパして金を巻き上げるか…」

1.モノクマ
2.ナンパ(名前指定付き)
3.その他(何をするか)

安価は下で
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/30(月) 13:14:37.74 ID:ClGrVc8n0
2

お金持ちの鎌瀬くん
22 :1 :2013/09/30(月) 13:33:15.62 ID:STez4zFD0
葉隠「うむ!十神っちは永遠に金を吐き出すガマ口だべ!ここはいっちょ明日も金を吐き出してもらうべ」

葉隠「まずは今日より仲良くなることが先決だべ…zzz」



~翌朝、食堂~

葉隠「十神っち!一緒に飯くわねぇか?」

十神「ふん、は…葉隠か。愚民と食事を共にして、自ら料理を不味くするのは趣味じゃないんだがな///」

葉隠「まあまあそう言わずに!」二カッ

腐川(あいつ…白夜様に何するつもり?)

苗木「腐川さん顔が怖いよ…。でもあのコンビは意外だなぁ」

舞園「ですね、本当に」

江ノ島(やっぱり笑顔が眩しい…)
23 :1 :2013/09/30(月) 14:48:03.48 ID:STez4zFD0
『ぴんぽんぱんぽ~ん!うぷぷぷぷ、動機を作っといたからDVD見てね!』


~視聴覚室~

舞園「そんなっ…いやああああ!!!」

苗木「舞園さん!!」バッ

葉隠「何で…」

葉隠「何て事だべ!今まで貯めた俺の金が…全部」ブルブル

葉隠「外に出なくちゃ…外に出なくちゃいけないべ…」

十神「葉隠…大丈夫か?」

葉隠「はは…十神っちが人の心配するなんて珍しいべ…けど悪い…。ちょっと一人にさせてくれ…」

十神「俺で良ければ協力するぞ…」ボソッ

葉隠「…!」

葉隠「…」
24 :1 :2013/09/30(月) 14:49:26.83 ID:STez4zFD0
『死体が発見されました。学級裁判を開始します』


~学級裁判開廷~

苗木「殺されたのは十神白夜君だね」

葉隠「…っぐす…そんなぁ…」

舞園(葉隠くんは十神くんと仲良くしていましたから…よっぽど辛いんでしょう。それに腐川さんも…)

腐川「……」呆然

石丸「断言しよう!この殺人には一切証拠が無い!」

セレス「そうですわね。いくら私たちが探しても証拠が見つからなかった」

大神「十神が自害したとは思えぬが…」

朝日奈「そう考えるしか、無いよね…」

腐川「それは違うわ!!」

霧切「腐川さん?」
25 :1 :2013/09/30(月) 14:54:16.81 ID:STez4zFD0
腐川「きっと…あいつが殺したのよ!白夜様を殺したのは葉隠なのよぉっ!」

腐川「この前も…白夜様のこと変な商売に巻きこんでて…」

苗木「…だとしても、葉隠くんはは十神くんを本当の友達として見てたんじゃない?ほら、あんなに悲しんでるし…。」

葉隠「っ…、うぐ…」

腐川「…」

苗木「腐川さん…」

腐川「…。俺は腐川などではない!十川だ!」

苗木「」


そしてクロは十神っちに決まったべ…。
本当のクロが俺だとも知らずに…。
証拠が無いはずだ…。だって俺は十神っちをを呪い殺したんだからな。
超高校級の占い師は伊達じゃないべ…。
そしてみんなは処刑され…俺だけが残った…。
外が汚染されていると聞いたから…俺はこの学園で死ぬまでニートをしたべ…。
江ノ島っちが黒幕の姉のむくろだったらしく…なんか生きてた…。
なんだかんだで俺と結婚したべ…。

おしまい
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/30(月) 18:02:12.02 ID:ClGrVc8n0
は?(威圧)
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/09/30(月) 18:18:16.04 ID:5CX/yZj20
占い師というより超高校級の呪術師







関連記事
スポンサーサイト
ダンガンロンパ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ss2ch.blog.fc2.com/tb.php/334-1ff42674