FC2ブログ















ライナー「アニとヤる前に俺で練習しろ」ベルトルト「うん」



10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 14:10:31 ID:/9kXMk/E
ベルトルト「って本当に!?」

ライナー「あぁ。男に二言はないぜ!」

ベルトルト「ありがとうライナー!それじゃあ今から練習させて欲しいんだけど、良い?」

ライナー「もちろん良いぜ」

ベルトルト「よし!じゃあこのローションを僕のお尻に塗って」ヌギヌギ

ライナー「え?俺に塗るんじゃないのか?」

ベルトルト「何言ってるの?僕と練習するんでしょ?とりあえず塗ってよ」

ライナー「あ、あぁ、分かった」ヌリヌリ

ベルトルト「んっ………あぅ…………ん、うぅ……」ハァ…ハァ……




11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 15:13:07 ID:hP/rphjs
またこの展開w

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 15:27:48 ID:/lJW/O3.
ベルトルト「あぁん……」ヌルヌル

ライナー「よし………それじゃあ俺も塗るぜ」ヌギッ

ライナー「………………」ヌリヌリ

ベルトルト「なんで、ライナーもっ………」

ライナー「何ってお前も突っ込むからに決まってるだろ!」

ベルトルト「何………それじゃ僕は誰に突っ込まれるんだ……」

ライナー「ふふふ………」スタスタ

ガラッ

ライナーコイツをケツにぶち込む!!」

コニー「」

ベルトルト「え?」

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 15:43:44 ID:Y03yPH9o
コニー「な、なんで俺がこいつに挿し込まなきゃならねえんだよ!」

ライナー「いいからやれ」

コニー「くっそ!」ズプッ

ベルトルト「アッー!!」ビクビク

コニー「……ケツってきっついな……」

コニー「で、俺は誰に突っ込まれればいいんだ!?」

ガラッ

エレン「俺がやってやる」

コニー「エレン!助かったぜ!!」

エレン「行くぜ!」ズプッ

コニー「んおっっ!!」

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 15:46:18 ID:Y03yPH9o
エレン「俺のケツが空いてる」

エレン「誰か頼む!!」

アルミン「僕が行くよ!!」ズプッ

エレン「よし……いいぞアルミン、お前意外といいチンポしてるな」

アルミン「えへへ……ありがとう」

アルミン「僕のお尻は!?」

ガラッ

ジャン「俺が掘る」

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 15:51:00 ID:Y03yPH9o
ジャン「行くぜ!」ズプッ

アルミン「ありがとうジャン!」

ジャン「誰か俺をヤれよ!!」

ライナー「じゃあ俺が」ズプッ

ベルトルト「仕上げに僕がライナーを」ズポッッ

ライナー「ウホ―――ッ!!」

16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 15:56:25 ID:Y03yPH9o
ライナー、ベルトルト、コニー、エレン、アルミン、ジャン

「「「俺たちは繋がった。互いの欠損を補い合い円環を紡ぐ完璧な生命体へと進化した。」」」

「「「もう恐れなくていい」」」

「「「淋しくなることなんてない」」」

「「「俺たちは、一つなんだ!!!」」」


いま人類は本物の安寧を手にした。

みんな幸せになった。


-おわり-

17 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 15:56:36 ID:4Yxdnn.U
連結ならぬ連ケツ来たアアアア!!

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 15:58:27 ID:Y03yPH9o
これで落とせるよな

19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 16:20:15 ID:Y03yPH9o
一応完結作に入れとく

20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/10/11(金) 16:24:03 ID:4Yxdnn.U
乙です







関連記事
スポンサーサイト
進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ss2ch.blog.fc2.com/tb.php/388-7edd28e0