FC2ブログ















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

苗木「舞園さん!先っちょだけだから!先っちょだけだから!」


2 :1 :2013/11/10(日) 22:44:26.91 ID:OHSm9lODO
苗木「舞園さん、どこがいい?」

舞園「ひっ!」

苗木「お腹を開いてもいいし」

  「背中を開くのも素敵だと思うよ?」

  「初めてが、ナイフっていうのも!」

  「あ!」

  「舞園さん、歌が上手だったよね?」

  「だから、喉の筋に沿って」

  「すうっと……」




3 :1 :2013/11/10(日) 22:45:41.94 ID:OHSm9lODO
舞園「だから、舞園さん」

舞園「ほら、そんなに逃げてないで、ね?」

舞園「ほら、すぐに楽にしてあげるから、ほら!」

舞園「舞園さん!」


舞園「僕に罪を着せてまで、卒業したかった舞園さん!」


舞園「ほら、ほら、ほら!」


つぷり


舞園「うぇ……う……げぇっ……!」

舞園「う……う……う……」


カラン


舞園「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい……」


舞園「助けて下さい……」

舞園「苗木くん……」


【舞園さん 卒業おめでとうございます】
4 :1 :2013/11/10(日) 22:47:01.30 ID:OHSm9lODO
大和田「なあ、不二咲。なあ」

不二咲『どうしたんだい、大和田君』

大和田「俺は、強いのか?」

不二咲『……。強いよ、大和田君は』

大和田「お前は、俺のでけぇ身体を見て、強いって言ってるだけなんじゃねぇのか……?」

不二咲『……それは、違うよ』ニコッ
5 :1 :2013/11/10(日) 22:47:45.38 ID:OHSm9lODO
不二咲『僕が大和田君を強いって言うのは、大和田君のその優しい心を見て、だよ』

   『大和田君の心の広さが。大和田の暖かさが。大和田君の優しさが』

   『僕を、励ましてくれたんだ』


大和田「不二咲ぃ……」

大和田「…………いい加減に、してくれ」

大和田「お前は、そんなに綺麗じゃなかったんだ」

大和田「俺の力の強さとか、そういう外面に惹かれて、着いてきただけなんだ」

大和田「お前は、俺の内側なんて見ちゃいなかった」

大和田「お前は、内側の強さを持ってるから……お前は、外側の強さを……」


大和田「違う……根っこは」


大和田「ただ……俺が」


大和田「弱虫だった、だけだ」


【大和田君 卒業おめでとうございます】
6 :1 :2013/11/10(日) 22:49:56.54 ID:OHSm9lODO
セレス「……ふん」


セレス「ちょろい賭けでしたわ」


セレス「ええ、ちょろい賭けでした」

セレス「今まで通りに勝つだけの、簡単な……」


山田『セレス殿ぉ! ロイヤルミルクティーでありますよぉ!』

石丸『セレス君! 最近、君は顔色が良くない! ……ム? 元からか! そうか、それは失礼した!』
7 :1 :2013/11/10(日) 22:50:37.39 ID:OHSm9lODO
セレス「…………」ギリッ

セレス「敗者は……死ぬだけですから」

セレス「何も変わらない。変わらない」

セレス「きっと、明日には忘れてますわ」ポロッ

セレス「……あら?」ポロポロ

セレス「……参りましたね。山田君、ハンカチを」ポロポロ

セレス「…………」ポロポロ

セレス「……なんでしょう、これ」ポロポロ


セレス「ああ、そうでした」

セレス「私を守るナイトがいないなら――」

セレス「――いや、クサイ台詞ですね」


セレス「……」


セレス「……」


セレス「…………負け、ですか」


【セレスさん 卒業おめでとうございます】
8 :1 :2013/11/10(日) 22:51:43.62 ID:OHSm9lODO
霧切「……私が?」


霧切「私以外を、処刑して」


霧切「私が、卒業する……」

霧切「ああ、そうよね。確かに……クロをでっち上げるぐらいするなら、逆も当然、か」

霧切「相変わらず、汚いわね」

霧切「ええ、汚いわ。人に罪を押し付けて」

霧切「騙して」

霧切「疑いの目を向けさせて」


霧切「殺して」


霧切「自分だけ、のうのうと生き延びて」


霧切「……私は」


霧切「何がしたかったのかしら」


霧切「…………何を、成し遂げたのかしら」


霧切「本当に、ね」


霧切「汚いわ」


【霧切さん 卒業おめでとうございます】
9 :1 :2013/11/10(日) 22:52:37.39 ID:OHSm9lODO
葉隠「……マジか」

葉隠「マジかマジかマジかマジか!」

葉隠「うっひょーっ! 外だべぇ……ってあれ?」

葉隠「苗木っちは? 霧切っちは?」

葉隠「ひょっとして、もう、先にいっちゃってる?」

葉隠「そりゃないぜー! あんまりだべー!」

葉隠「でも、この扉を開けば、俺っちも向こうに!」

葉隠「あは、あは。あは。あは」


葉隠「あはは、あはは、はは」

葉隠「はは、はは、は、は」
10 :1 :2013/11/10(日) 22:53:26.03 ID:OHSm9lODO
葉隠「……おい、モノクマ」

葉隠「さっさと開けてくれよ? な? 約束だろ?」

葉隠「……は? もう開けてる?」

葉隠「じゃあなんだべ! 俺が開けられないだけっていうだけか!」

葉隠「嘘つくんじゃねーぞ! 俺は騙されねーべ!」

葉隠「早く開けろよぉ、なあ!」

葉隠「みんな、みんな、扉の向こうにいるんだからよぉ、置いてってかれちまうよぉ!」


【葉隠君 卒業おめでとうございます】
11 :1 :2013/11/10(日) 22:55:59.64 ID:OHSm9lODO
おわり。

スレタイが言いたかっただけでした。

あと桑田なら鶏の餌になってます。
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/11/10(日) 23:00:21.45 ID:Szs6Y1GAO

こういうの読みたかった
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/11/10(日) 23:03:15.11 ID:Uk0gYEWSO
石丸「最後まで君を信じ、庇い続けた挙げ句裏切られて処刑された僕に言うことはないのかね、大和田君」
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/11/10(日) 23:09:49.53 ID:KBs/OKh1o
続くんですよね
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/11/10(日) 23:17:42.48 ID:Hx/TofLq0
野暮な問いだが、これは「クロが白を切りとおして卒業できたとしたら」って話?
最後の葉隠だけ少しわかりにくかったかも
こういう良心の呵責に苛まれるのっていいよね。せっかくだからスーダンバージョンでもやってほしい
16 :1 [sage]:2013/11/10(日) 23:23:51.96 ID:OHSm9lODO
>>15
そのつもりですよん

葉隠クンは書きたかっただけです。

スーダンバージョンですか……ちょっと待ってて下さいね
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/11/11(月) 00:23:22.95 ID:QxBuatD7o
スレタイで出落ちだと思ったら>>1でオチたと思ったらその後好みな話で
なんといえばいいのか乙







関連記事
スポンサーサイト
ダンガンロンパ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ss2ch.blog.fc2.com/tb.php/505-3654fe12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。