スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【安価】男「エレベーターが止まった」少女「…」


1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:35:20 ID:e/7dZxA2

男「いやーまいったなー」

少女「…」

男「ほんとついてないなー」

少女「…」

男「でもきっとなんとかなるから安心するんだっ」チラ


少女「あなたが少し嬉しそうにしているのがすごく不安です…」




2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:37:22 ID:e/7dZxA2

~1時間経過~

少女「もうかれこれ1時間たちますね…」

男「さっき連絡はついたが後2時間はかかるんだよな」

少女「後2時間かぁ…」

男「そうなると問題が出てくるな」

少女「う~ん、少し暑いし飲み物ですか?」


男「いや、>>3の問題だ」

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:37:52 ID:ERuTiDkc
おしっこ

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:37:57 ID:1GN.HKOE
酸素

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:43:26 ID:e/7dZxA2

男「おしっこ、つまりトイレの問題だ」

少女「…まぁ確かに問題ですね」

男「うむ。小ならなんとかなるが大はちとキツイ」

少女「どっちも問題だと思いますが…その…小は大丈夫なんですか…?」

男「少女の小なら俺が飲んでやれるんだが…」

少女「何言ってるんですかっ!バカじゃないですかっ!」ビクッ

男「おーけー、大も頑張ろう」



少女「もしもし警察ですか?」

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:46:09 ID:e/7dZxA2
男「冗談です!そっちの趣味はないです!ロリコンでもないんで安心です!」

少女「…」


男「しかし少し暑くなってきたなー」

少女「そうですね、喉が渇きました…」

男「そうだな。うーん、……よっと」ガシッ

少女「…?天井にぶら下がって何してるんです?」

男「天井の小窓を空けてみたら少しは涼しくなるかなと思ってな、う…んと」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:49:07 ID:e/7dZxA2

少女「大丈夫ですかっ?無理はしないで下さいね」

男「あ、俺のバッグの中の買い物袋にお茶入ってるから飲んでいいぞ」

少女「…えっ、男さんはいいんですか…?」

男「俺も喉は渇いたが…少女の方がキツそうだからな」

少女「………ありがとうございます」

男「どうしたの?」

少女「いえ…第一印象が最悪だったので以外だな~と思いまして…」


少女「……?とらの○な?変わった名前のお店ですね?」ガサゴソ

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:51:43 ID:e/7dZxA2

男「あっそれはちが――」


『ロリJK完全調教―鬼才が描く密室×調教― 初回特典、童貞神のおマン守り付き』ゴトン


男「さっき道端で拾ったんだ、汚らわしいよね」

少女「」ピポパ゚

男「…なにをしているんですか?」

少女「すぐ110番出来るように番号を入力していました」ニコ

男「待ってくれっ!」

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/11(金) 23:53:51 ID:e/7dZxA2
少女「第二印象も最悪になりましたよ…」

男「第三、第四印象で挽回する」

少女「…印象を良くしてなにする気なんですか?」

男「当然口説く!」

少女「…ははは」ドンビキ


男(印象回復の為にもここは>>10をして安心させよう)

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 00:00:19 ID:mbKpoUO.
抱きしめてあげる

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:43:09 ID:NABPvrQE

男(よし、ここは力強く抱きしめてあげよう)

男(しかしよく見ると少女は近所にある中学校の生徒のようだ…これは……)



男(見た目も年齢も申し分無し!ドストライクだっ!)


少女「どうしたんですか?」

男「少女…」ダキツキ

少女「…え゛?」

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:44:15 ID:NABPvrQE

男(香水じゃないいいにおいがする)

男(そのうえめちゃくちゃ柔らかいなぁ、はぁはぁ…)モミモミ



少女「…気が済みましたか?」

男「はい」

少女「悔いはありませんね?」

男「はい」

少女「ここを出たら通報します。絶対します」

男「すいませんでした。出来心でしたっ」


少女「…第三印象も最っ低ですっ」

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:45:09 ID:NABPvrQE

~2時間経過~

男「しかしいい加減暑いな」

少女「すみません…お茶半分頂いてしまって…」

男「俺はまだ我慢出来るから大丈夫だぞ」


ガッターーーーーーーン


男「うおっ!」

少女「キャッ!」

少女「…今、少し落ちませんでしたか?」

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:45:39 ID:NABPvrQE

男「…だな。ワイヤーでも切れたのか?」

少女「…ここ何階でしたっけ?」

男「10Fだから結構高いよな」

少女「うぅ…」ガタガタ


男「少女、コレをあげよう。大事にするといい」

少女「これは…?」

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:46:15 ID:NABPvrQE

男「おマン守りだ」

少女「おまもり…?」

男「違うっ、お・マ・ン・守りだ!さぁ、言ってごらん?」

少女「おまん…もり?聞きたくない気がしますが…なんのご利益があるんですか…?」

男「童貞神のご利益で…」

少女「ありがとうございます」ポイ

男「あ゛あ゛!!」

16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:47:50 ID:NABPvrQE
~2時間半経過~

少女「はぁ…はぁ…」

男「暑さとパニックで少女がピンチだ」

男「おいっしっかりしろ、お茶を飲むんだっ」ペシペシ

少女「はぁ…はぁ…」


男「なんとかして水分を取らせないとだな…」

1、少しずつ口に含ませる
2、口移し

17 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:49:30 ID:NABPvrQE
安価>>18でお願いしまする

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:49:41 ID:0ThRhOfI
ここに挽回のチャンスが

1

19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 01:51:14 ID:uTXMw1wA
2

20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 02:19:27 ID:NABPvrQE

男(見れば見るほど可愛いな、小説なら…)

―安っぽい表現をするならば人形の様に整った顔
 しかしその人形を作った職人は神技の持ち主だろう―

男(とか表現されそうだな。どさくさで舌入れれるかも知れないし…)

男(でもそんな弱みに付け込むような真似はしたくない)キリ


男「ほら、飲むんだっ」チョロチョロ

少女「…んっ」コクコク

21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 02:20:00 ID:NABPvrQE

少女「う…ん…男さん?」

男「気付いたか」

少女「あ、やっぱり残りのお茶飲ませて下さったんですか…」

男「ん?知ってたの?」

少女「うっすらとですけどね」ニコ

少女「ふふ、口移ししようか迷ってましたよね?口に出てましたよ」

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 02:42:10 ID:NABPvrQE

~3時間経過~

業者「おーい、もう少しでドアが開くから下がっててくれー」

男「しぬ…喉がからからだ…」

少女「大丈夫ですか!?男さんっ」


少女「――でも第四印象はなかなかでしたよ、見直しました」

男「マジで!?やった!じゃあ―――」

少女「はい、通報はカンベンしてあげます」ニコ

男「せめて電話番号だけでも…」

少女「ふふ、じゃあヒントだけですが」

男「電話番号のヒントっ教える気なくね?」

少女「冗談です」ニコ

23 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 02:44:42 ID:NABPvrQE

~10年後~

幼女「おかーさんはどうしておとーさんとけっこんしたの?」

お母さん「ふふふ、つり橋効果ね」

少女「つりばしこうか?それってすごいの?」

お母さん「すごくはないけど…100回もつり橋わたるとね…」

お母さん「2人で閉じ込められること50回、雪の山小屋で動けなくなること20回…」

お母さん「殺人事件に巻き込まれること10回、無人島でサバイバルもあったなぁ…」

お母さん「それで100回目でね――」

幼女「ろまんてっくなことがあったんだね♪」

お母さん「あきらめたの♪もう仕方ないなって」

幼女「あれれ―…?」

お母さん(まぁ大事にしてくれてるしいいよね)ニコ

24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 02:45:14 ID:NABPvrQE










童貞神『コポォwwwたまに本気だすでござるwwww』

おわりんぐ

25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 03:25:31 ID:cS0HL9W6
はええよw

26 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 13:36:40 ID:NqMC2ONI
>>1さん
閉じ込め編
山小屋編
殺人事件編
サバイバル編
百回目編
がまだなんですが早くやってください

27 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 15:28:20 ID:NABPvrQE
>>26  すまない童貞の俺には荷が重いお…

28 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/12(土) 22:47:11 ID:0ThRhOfI
来て見たら終ってた…
お疲れ様?

29 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/13(日) 08:21:55 ID:WzF/5uAA
続き頑張れ童貞

30 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/13(日) 12:27:45 ID:Ymzr9PAw
来たら終わってた



31 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/04/13(日) 15:51:09 ID:0OJCtirY
>>29 サーセン、このまま落としてくだされ!

それではまた深夜で!レスありがと!






関連記事
スポンサーサイト
男女 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ss2ch.blog.fc2.com/tb.php/881-4168f0e0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。